【日時】3月12日(日)13:30~17:00

【場所】北綱島小学校 (横浜市港北区綱島西5丁目14-40)

【試合形式】U8-9をABCに分け、15分x10本、10分x2本

【結果】

①W/A 2-1 駒林A

②〃/B 0-0 〃 B

③〃/C 4-0 〃 C

④〃/A 0-0 〃 A

⑤〃/B 1-1 〃 B

⑥〃/C 1-1 〃 C

⑦〃/A 1-1 〃 A

⑧〃/B 0-2 〃 B

⑨〃/C 2-0 〃 C

⑩〃/A 3-1 〃 A

⑪〃/B 1-0 〃 B

⑫〃/C 3-0 〃 C

【寸評】

Aは、

取り組んでるボールタッチがゲーム中でも良くなったな、と感じる場面が多くなったものの、

幅を取る意識が足りず相手DFの前で受け簡単にボールを奪取されたり、

折角幅を取って準備していてもボール保持者へのアピールが足りなかったり、

終始足だけでいくためボールが奪えなかったり、

パスを出した後もう一度ボールに絡む意識が薄く攻撃に深みがでなかったり、

CBが作り直すことを諦め簡単に前に蹴り込んだり、

と、完成度としては多少厳し目ではあるが40%に満たない感じ。

市大会チーム選手には、困難な状況でも突破口を見出せるメンタリーティーを求めたいだけに、

今後は闘えない選手、絡めない選手は自ずと選考から漏れていく(べき)ものと思われる。

Bは、

逆足や動きながらのトラップ、準備の首振り、に課題が見られる。

ボールを奪われない意識と、奪う意識をもっともっと向上させたい。

Cは、

正面で当たれる瞬間が多くはなってきたが、相手への距離が適切でなかったりズレて進入を許す

場面が未だ未だ多い。仲間を助ける動きは未だ殆ど見られない。

又、広い方が使えず窮屈なサッカーになる場面が多いが、その理由として、首を振ることもそう

だが、逆足ターンへの自信の無さから利き足でボールをさらして奪われている様に思う。

逆足のボールコントロールは直ぐにでも向上させたいポイントだ。

【追伸】

ホームグランドが卒業イベント開催でグランド難民だったところを駒林SCさんに助けて頂きました。

本当に有難うございました。お蔭様で新U9-10全員の選手のプレーを見る貴重な機会となりました。

また今後とも交流のほどお願い致します! 駒林SCさん、お世話になりました!!